topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨神兵見てきたよ! - 2012.08.01 Wed

12080102
というわけで。
8月ですが、先月からの続きです。

東京都近代美術館に行って来ました。
特撮博物館を見るのが目的です。

平日ですが、夏休み。
道も電車もすいてましたが、開館前にもかかわらずなぜか高校生がいっぱいいました。

そんな彼女らを横目に中へ進みますと
12080103
中は長蛇の列ですよ。
まぁ、すぐにチケットも購入できまして。
開館とほぼ同時に中に入れました。
美術館の中は涼しくて快適ですが、展示されているものは熱いものばかりです。

まぁおとうさんが今更説明するまでもないと思いますが、日本の特撮の歴史を紹介したような展示会です。
実は昔、ブレードランナーのセットや宇宙からのメッセージ、ギャラクティカなどのセットや映画に使ったミニチュアを見に行ったことがありまして。
こういう展示会は大好きなのです。

C3-POだって見たことあるんだぜwww
ああ、一応本物ですよ。
スターウォーズが日本で初公開されたとき、銀座三越(だったかな?あんまりにも昔で記憶が・・・)でショーケースの中のC3-POを見ました。金ピカのヤツ。

話はそれましたがwww

そのくらい昔は特撮好きでした。
セットといい、ミニチュアといい、夢があります。
展示物はおとうさん世代には涙モノが多かったですね。
そういや、見ている人の大半はおとうさんの世代かその上の方が多かったです。

最近はCGが素晴らしいですけど、昔の工夫していた時代も凄かったと思います。

どっちもすげぇってことで。

で、中では「巨神兵東京にあらわる」っていう短編映画が見れます。
12080101
これまた凄い。
すべて特撮で作ったそうでして。
これを見るだけでも価値がありそうに思います。
他にも映画の小道具や大道具をしまってある倉庫を再現したコーナーもあり。
おとうさんには懐かしいやら楽しいやらで。
ローレライの潜水艦とか、日本沈没のセットとか、怪獣大戦争のセットとか。
昔から比べて技術が飛躍的に躍進したのがよく判ります。

ただ、失敗したなぁと思ったのが一人できたこと。
ここにはこんなスペースがあります。
12080114
今回の映画のセットの中で写真が撮れます。
ここのコーナーだけは撮影オッケー!
12080104
こんな感じで写真が撮れます。
12080105
セットの中で記念写真撮ったり
12080106
自分が巨神兵のように写真を撮ったり。
12080107
破壊された東京タワーは圧巻です。
この前にモスラで使われた東京タワーを見ているだけに、その大きさに息を呑みます。
セットの中に照明があったりと、撮影現場の雰囲気は満点です。
12080108
そういや、こんなものを発見しました。
この写真、よく見てみると・・・
12080109
グッスマの看板発見!
そういや、巨神兵のフィグマも出てるんでしたっけ。
もう予定数終了で、後は予約販売のみでした。

買いませんでしたけどねwww

そういや、こんなシーン見たことありませんか?
12080110
ウルトラマンシリーズなどで定番の、部屋の中から外を見ると、怪獣がいるシーン(ここに怪獣はいません)
実はこの模型、巨神兵で実際に使われたものだそうです。
で、窓の向こうに立って記念撮影もできます。
12080111
ここは記念写真スポットのようですね。
みんな写真撮ってました。

ところで。

誰かおとうさんの部屋に来ましたか?
12080112
・・・いや、もっと汚いかwww

まぁ、異常に良く出来ています。
職人のこだわりを感じました。

全部見るのに約2時間くらい。
本当は最初からもう一度見たかったのですが、館内は逆走できませんので見られる方は心して見るといいと思います。
最後にここに関わった方と思しき方々のサインが飾ってありまして。
12080113
これを見て、ここの展示を後にするのですが(まだもう少しコーナーはありますけど)

おとうさん、これを見ながら、誰だったかが言ってた言葉を思い出していました。

確かこの巨神兵の映画を作ったスタッフの方の言葉だったと思います。
特撮のセットは、その大半が壊されるために造られているのだと。

派手な破壊シーンの裏側には、製作スタッフのものすごい努力があります。
わずか一瞬で終わるシーンのために、何日もかけてセットを造って。

破壊にかける美学なのでしょうか?
いや、そんなかっこいいものじゃないよなぁ。
エンターテイメントなんですもの。

職人って言葉のほうがぴったり来ますか。
アーティストよりも、さ。

CGも凄いと思います。
特に最近のものは凄い。
リアルと見分けがつかないくらい凄い。



凄いものを造る人におとうさんは憧れます。




もう少し夢を見てもいいかなぁなんて思ってしまったのでした。

まぁ、しみじみしたのはここまで。
館内で撮った写真はこの数倍あります。

実は3DSで撮った写真がすげぇかっこいい。

もともと撮影用に作られたものですから、遠近等計算されている場所が多いのです。
時々写真を眺めてはニヤニヤしています。
ここで買い物も少々しましたが、これに関してはまた明日以降にします。

暑いですね。今日も。
皆様体調には十分気をつけてください。

では、また明日!


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideking0512.blog137.fc2.com/tb.php/472-94d9bea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お迎えしたい «  | BLOG TOP |  » ぼくのなつやすみ

プロフィール

ヒデ王

Author:ヒデ王
ようこそいらっしゃいました。
基本的に落書きメインになりました。
買ったもの自慢や、妄想を落書きしています。

たまにですが、健康についても語ったりします。

いい歳をして夢見るおじさんの近況や思ったことをこっそり書いています。

来るもの拒まず去るもの追わず、モモクリ三年描き八年。
まだまだ頑張るおじさんと遊びましょ?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (59)
日常 (119)
アニメ (20)
ゲーム (44)
健康 (15)
ライブ (1)
お絵かき (873)
学校 (7)
フィギュア (3)
お題 (3)
頂き物 (4)
動画! (2)
告知 (9)
イベント (4)
艦これ (1)
切り絵 (8)
オフ会 (6)
ドール (3)
お絵かき+α (1)

おかえりなさいませご主人さま

あなたは2011年8月1日から数えて

番目のご主人さまです

Pixiv

こちらにも投稿しています

よろしくおねがいします。

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。